にんにく玉ゴールドに即効性は期待できません

にんにく玉ゴールドに即効性を求めていませんか?裏切られる結果になりますよ。問題点をまとめてみました。

TOP PAGE ⇒ 「にんにく玉ゴールドを体験したら驚きの結果が」

にんにく玉ゴールドを体験したら驚きの結果が

にんにく玉ゴールドを体験した人は、どのような感想を持っているのでしょうか。

長々と体験談を書いても読むのに疲れますので、一覧にまとめました。

・寝覚めがよくなった
・元気になった
・おいしかった
・においがしない
・活力がついた
・継続したい
・自然によくなりたい
・スッキリボディ
・美容の調子がいい
・宴席が多い
・若く見られる
・健康診断の結果が!
・ひらめきパワー
・体内リズムアップ
・即効性
・ラブラブパワー・男性
・ラブラブパワー・女性
・朝からスッキリ爽快
・気持ちが前向きに
・見た目年齢!

公式サイトに寄せられた「口コミ・声」で体験談を詳しく読むことができますので、気になるものがあればチェックしてみるといいでしょう。

⇒にんにく玉ゴールド口コミ・体験談

にんにく玉ゴールドを飲んでもいい量は?

にんにく玉ゴールドは健康食品ですから、薬はと違って飲む時間や量に制限はありません。

しかし、暴飲暴食を繰り返していると体調を崩したり、肥満や生活習慣病を引き起こすなどの問題が生じるのと同じように、にんにく玉ゴールドも過剰摂取するとニンニクやタマゴの食べ過ぎとなることから、よろしくありません。

それでは、どれくらいの量を飲むのが適切なのでしょうか?

販売元に確認したところ、「体調をみながら用量を加減されてください。特に飲み始めの時期は、一日10粒を越えてお飲みにならないようにお願いしています。」と言う回答でした。

にんにく玉・にんにく玉ゴールド1粒あたり200mgのにんにく卵黄が配合されています。

ニンニクそのものは、多くても1日に2片までに抑えておくように言われていますが、1片あたりアリシンが平均1.2g配合されており、単純計算でにんにく玉・にんにく玉ゴールド12粒が上限と推測されます。

もちろん、にんにく玉の中身はすべてアリシンではなく、さまざまな微小成分が含まれており、加熱をしたり、他の食べ物に含まれる成分と結びつくことで有用成分に化学反応を起こしたりと、多種多様なはたらきをすることはわかっています。

しかし、販売元が成分分析のために日本食品分析センターに依頼したところ「加熱や加工の段階で有用成分に変化させるための酵素が破壊されるため正確な量を測定することはムリ」とのことで、にんにく玉・にんにく玉ゴールドの詳しい成分分析ができないことがわかったといいます。

なお、販売元では、1日2粒〜6粒を適量としてアナウンスしています。

関連記事


Copyright (C) 2014 にんにく玉ゴールドに即効性は期待できません All Rights Reserved.

TOP
PAGE